歯科インプラント
医療法人社団 桜津会 光本歯科医院(MDCインプラントセンター併設)
インプラント

HOME
はじめに
インプラントとは
インプラント治療の特徴
インプラント治療の流れ
インプラントに適した症例
メンテナンス
インプラント治療のリスク
最も重要なこと
インプラント症例集
よくある質問
インプラント治療の費用
歯科用CTについて
プロフィール
クリニックのご案内
お問い合わせ
リンク集
サイトマップ


最も重要な事(治療を提供する歯科医院について)

インプラント治療は、治療を提供するサイド、術者(歯科医師)の知識と技量、経験もインプラント治療の成功率に大きく関わってきます。患者さんサイドの条件(治療を受ける患者さんの全身状態と口腔内の状態、インプラントを埋め込む骨の量と質、インプラントを取り巻く歯肉の状態等)を適確に診断し、適切な手術を行える歯科医師であると言う事が一番重要なのです。

インプラント治療を支えるコアスタッフの能力(インプラントの上部構造=さし歯や入れ歯を製作する歯科技工士の知識と技術、手術の補助や定期検診時にチェックをする歯科衛生士)も大事な要素である事は言うまでもありません。

つまり、豊富な知識と技量・経験を持った歯科医師、精密技工を行える歯科技工士、適切なブラッシング指導等ができる歯科衛生士、メインテナンスを行う患者さんの努力とが揃ってこそ、はじめてインプラント治療を成功へと導く事が出来るのです。

以上、私がインプラントについて述べた事を参考に、歯を無くしてお困りの方は一度インプラントの相談に行かれたら如何でしょうか。患者さんとしては、どこの歯科医師がインプラント治療に精通した歯科医師なのか、なかなか判断しかねると思いますが、納得できるようであれば、その歯科医師を信頼し第三の歯(インプラント)を手に入れましょう。

インプラントの本当の良さは、現在インプラントを使っている患者さんが一番よく理解し、インプラントに感謝している事と思います。インプラントが、一度あきらめていた食事や入れ歯の煩わしさ、歯がなくなった事で両サイドの健康な歯を削ってブリッジを入れる等の問題を解決してくれます。



歯科インプラント治療について(光本歯科医院・豊島区池袋)


    Copyright (C) by Kazuyo Mitsumoto. All Rights Reserved.