歯科インプラント
医療法人社団 桜津会 光本歯科医院(MDCインプラントセンター併設)
インプラント

HOME
はじめに
インプラントとは
インプラント治療の特徴
インプラント治療の流れ
インプラントに適した症例
メンテナンス
インプラント治療のリスク
最も重要な事
インプラント症例集
よくある質問
インプラント治療の費用
歯科用CTについて
プロフィール
クリニックのご案内
お問い合わせ
リンク集
サイトマップ


はじめに

インプラントより多くの患者さんにインプラントの恩恵を受ける機会となるよう、最新の予知性の高いインプラント治療について、そのリスクも含めたお話しを致します。

歯科医療の長い歴史の中で、インプラントの占める位置は、現在大きく変化してきました。予知性がない冒険的な治療とみられた時代もありましが、チタン製の人工歯根の出現により、骨との完全な骨結合が得られる事で予知性のある確実な治療法になりました。

現在インプラント体の表面構造の改良により、早期に確実な骨結合が可能となり、また植立状態や植立部位によって植立するインプラントの種類も豊富になりました。

その上、インプラント植立に付随する骨造成法(GBR)、骨充填材も確立された事により、インプラント治療は積極的に取り入れられる様になりました。

そこで、より多くの患者さんにインプラントの恩恵を受ける機会となるよう、最新の予知性の高いインプラントについてご説明致します。



歯科インプラント治療について(光本歯科医院・豊島区池袋)

     Copyright (C) by Kazuyo Mitsumoto. All Rights Reserved.